【オーシャンステークス2018】予想とデータ分析

Pocket

今回は、オーシャンステークス2018の予想と過去データ分析の記事です。

昨年は、あのメラグラーナが優勝を果たしたレースです。

比較的荒れ傾向の高いレースですので、高配当!1発巻き返しが期待できます。

穴党の競馬好きにはたまらない1戦です。

下の表には出ていないですが、07、06も高配当で終わっています。

この表だけで見ても100万オーバー2回。

10万オーバーは6回。

2年に1回は高配当なら、去年固く収まったので今年は・・・(*_*)

 

 

おいしそうですよね・・・・。

過去10年配当

年度 1

2

3

3連複 3連単
2017 1 3 4 1,930 5,350
2016 5 4 8 26,680 146,540
2015 7 1 4 9,740 59,500
2014 3 11 9 102,480 572,550
2013 2 1 7 3,100 13,000
2012 9 5 14 389,450 2,661,980
2011 3 2 1 1,520 10,080
2010 2 7 8 21,360 112,360
2009 3 6 5 20,610 122,800
2008 7 12 6 203,620 1,521,320

 

先週は、中山記念を11点で仕留めれました。

3連複8640円でしたので、785%の回収でした。

本命はマルターズアポジーから行ったのですが、うまくはまりました。

的中の流れは来ていますので、今週も当てて連続的中と

行きたいと思います。

 

 

さて、オーシャンステークスですが、

今年は登録数が結構多いのでまだ何とも言えないところです。

レーヌミノルや、リエノテソーロ、ナックビーナスやネロなんかが

登録しています。

出走確定まで楽しみですね。

とりあえずデーターを見ていきましょう。

 

 

前走好走馬とGⅠで好走経験のある馬が中心

過去10回の優勝馬延べ10頭中、2011年のダッシャーゴーゴーを除く9頭は、

前走の着順が「4着以内」だった。

一方、「5着以下」だった馬は3着内率13.1%とやや苦戦している。

基本的には前走好走馬が強いレースだ。

 

前走の着順が「5着以下」だった馬のうち、

JRAのGⅠで4着以内に入った経験がある馬の

3着内率は28.6%となっている。

GⅠで上位に食い込んだことがある馬は、

前走好走馬と同等に評価すべきだろう。

 

過去10年の出走馬延べ160頭中、

3分の1強にあたる57頭は同年のシルクロードSに出走していたが、

該当馬の3着内率は10.5%にとどまっているうえ優勝がない。

なお、同年のシルクロードSにおいて

8着以下に敗れていた馬は、2008年以降〔0・0・0・31〕と

さらに苦戦している。

今年も「シルクロードS組」の評価に気を付けたいところだ。

 

このデータは面白そうですね。今年も結構

登録していますので、出てきたら注意したいところです。

 

過去5年の連対馬延べ10頭中、2014年2着のスノードラゴンを除く9頭は、

前走が国内のレース、かつそのレースでの

4コーナーの通過順が「5番手以内」だった。

一方、「6番手以下」だった馬は3着内率が8.3%にとどまっている。

2012年以前は前走の4コーナーを

「6番手以下」で通過していた馬も好走していたが、

近年の傾向からは前走で先行していた馬が強いレースと言えるだろう。

 

 

過去5年の連対馬延べ10頭中、

2014年2着のスノードラゴンと

2016年1着のエイシンブルズアイを除く8頭は、

「中山・芝1200メートルで行われた1600万下から上のクラスのレース」で

3着以内に入った経験のある馬だった。

一方、その経験がなかった馬は3着内率が10.5%にとどまっている。

コース適性の高さも重視したいところだ。

 

まあ、これは中山でしたら当たり前の事なので何とも言えないですね。

先行有利も先週の競馬を見ていればわかり通り、

データ的にも先週の傾向を今週も引き続き考えて予想してよさそうです。

 

いつもなら、注目馬をここで発表するのですが、

まだ、登録が多すぎてわからないので何とも言えませんね。

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事