【きさらぎ賞2018】予想と過去データ分析

Pocket

今回は【きさらぎ賞2018】予想と過去データ分析の記事を書いていきます。

二月1っ発目の重賞になりますね。

このレース。一昨年はあのサトノダイヤモンドが圧勝したレースです。

去年はサトノアーサー。どんだけサトノに相性いいんだって感じですけどww

今年もいますよ。『サトノフィーバー』

じゃないです『サトノフェイバー』えっ。どっちでもいい?ww

きたら、3年連続でサトノですよ!

それもまた面白いですね。

今年のサトノはそんなに人気しなさそうですけど。

 

 

先週は散々な結果だったんで今週こそはズバリ当てたいです!

なのでとことん行きますよ!

とりあえず予想オッズでも見ていきましょう。

予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 ダノンマジェスティ 2.2
2 グローリーヴェイズ 3.0
3 カツジ 3.6
4 レッドレオン 11.1
5 サトノフェイバー 18.8
6 ノーブルカリナン 28.7
7 エポカドーロ 34.6
8 ニホンピロタイド 43.1
9 ラセット 44.7
10 オーデットエール 47.5
11 スラッシュメタル 72.5
12 スーサンドン 253.8
13 カクリョウ 401.9
14 メイショウヒサカタ 535.9
15 トーセンスーリヤ 689.0

 

1番人気は良血馬、ダノンマジェスティですね。

全兄にさつき賞馬アルアインがいますので、その影響もありますね。

和田騎手の予定でしたが、騎乗停止のアクシデントです。

乗り変わりはどう影響するでしょうか?

 

 

過去5年馬券内の馬

年度 馬名 騎手 人気 前走 着順
2013 タマモベストプレイ
マズルファイヤー
アドマイヤドバイ
和田
秋山
福永


シンザン記念
未勝利
福寿草特別
3
1
2
2014 トーセンスターダム
バンドワゴン
エイシンエルヴィン
武豊
和田
秋山


京都2歳S
エリカ賞
未勝利
1
1
1
2015 ルージュバック
ポルトドートウィユ
アッシュゴールド
戸崎圭
武豊
池添


百日草特別
シクラメン賞
朝日杯フューチュリティS
1
1
8
2016 サトノダイヤモンド
レプランシュ
ロイカバード
ルメール
内田博
武豊


500万
シクラメン賞
福寿草特別
1
1
1
2017 アメリカズカップ
サトノアーサー
ダンビュライト
松若
川田
ルメール


朝日杯フューチュリティS
シクラメン賞
朝日杯フューチュリティS
9
1
13

 

ここ4年、1番人気2番人気は絶対入っているという固い決着。

今年もそんな気がしますねぇ・・・。

 

あってヒモ荒れ?かなぁ。

大穴は厳しそうですね。

木曜の雪、雨がどう残るか?そこがカギかもです。

 

 

前走距離

前走で中距離戦に出走していた馬が強い

過去10年の出走馬について、前走の距離別成績をまとめると、

「2000m以上」組が好走率で断トツの数値をマークしている。

連対率では「2000m以上」組に「1800m」組を加えた2組が、

「1600m」組と「1500m以下」組の2組を引き離している。

3着内率では「1600m」組も21.4%まで数値を伸ばしているが、

連対率という点で言えば、

前走で「1800m以上」のレースに出走していた組が上位の成績を残している。

 

オーデットエール、サトノフェイバー、スラッシュメタルが2000mからですね。

後は1800mで見れば、ダノンマジェスティ、ダート走っていたトーセンスーリヤ

ノーブルカリナンとなっています。

 

グローリーヴェイズ、カツジは入らないですね。

カクリョウ、メイショウヒサカタは消えます・・・。

 

 

通算出走回数

キャリア2~3戦の馬が優勢

過去10年の出走馬の通算出走回数別成績を調べると、

「3回」組が3着内率で57.9%という圧倒的な数値をマークしている。

それに続くのが「2回」組で、連対率では30%を超える「2回」・「3回」組が、

それ以外のグループを大きく上回っている。

キャリアが豊富な馬よりも、キャリア2~3戦でこのレースに

臨んで来る馬の方が好走する確率が高いことは、

覚えておいても損はないだろう。

なお、キャリア1戦だった馬は過去10年で8頭出走したが、

全て4着以下に敗れている。

 

 

てことは、ダノンマジェスティは・・・・?

サトノフェイバーは・・・?

 

飛ぶのか?|д゚)

 

あくまで、データーですからwww

弱そうな1戦馬だけ消しましょうww

 

ニホンピロタイド レッドレオンは消しますか・・・?

 

 

てなわけで、簡単にデータを見ていきましたが・・。

どうでしょうかね。

人気馬に暗雲が立ち込めましたよww

 

 

自分が今面白いと思っている馬がいます。

人気どころではないですよ

その馬はランキングで紹介しておきます。

 

この馬⇒➡人気ブログランキング

 

この馬は、もっとやれるはずなんですよね。

新馬戦のあの圧勝、あの脚を使ってくれればチャンスはある。

前走の負けで人気はしないので、ここはチャンスです。

 

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事