【オークス2018】予想と最終買目

Pocket

今回は【オークス2018】予想と最終買目の記事を書いていきます。

さあ、牝馬クラシックの2戦目。オークスも当日になりました。

今年は名馬になるのではないかと噂されるアーモンドアイが出走します。

トレンド種牡馬ロードカナロアの娘です。

鞍上のルメール騎手も「トリプルクラウンいけまーぁス!」なんて言ってましたよね。

果たして2冠目奪取となるのか・・・。馬券を買わなくても楽しめそうですww。

 

まずはオッズを見ていきましょう。

 

オッズ

アーモンドアイ、ラッキーライラック、サトノワルキューレが抜けた10倍人気以内。

まさしく3強といった状況です。

「3強は3強で決まり2強はどちらかが飛ぶ!」って聞いた事があります。

今日もこの3頭で決まるのでしょうか?

 

ちなみに⑬→②→⑧の3連単は 13.0 倍

3連複は 5.4 倍

⑬→②の馬単は   4.2 倍

馬連は   3.1 倍

やはり低配当となりますね。

上位がらみは完全に絞るしかなさそう。

1点2点3点で当てないと妙味なしです。

勝負ですねww。

 

この3頭について書きますと

アーモンドアイ

調教はここずっとかなりいい抜群の状況です。

能力の足りない馬がこんな動きしていたら上位評価ですwww

しかし能力がずば抜けていましたし、鞍上デムルメの一人ルメール!!

不安材料を言うならロードカナロア産駒で距離不安。

マイルで極端につよかった馬なだけにそこは気になりますが母方が大丈夫そうなので、

そこも心配なさそう。

桜花賞で次元の違う競馬をしましたから・・・・ここは逆らえないですよね。

 

 

ラッキーライラック

アーモンドアイに逆転できるのはこの馬しかいないのでは。

こちらは逆に距離は伸びた方がよさそうなくちだし、あっちの距離がもたないで、

適性面ではまった場合勝ち馬はここになりそうだ。

アーモンドアイ同様、調教も良さそうでしたし、内枠も歓迎ムード。

上がりの脚に不安を感じるのと初めてのコーナー4っつが不安点といえば不安点。

それ以外は文句なし。

 

サトノワルキューレ

オークスでは上がりの脚をもっている馬が強い。

そういう面ではこの馬も負けていないだろう。

前走はメンツこそ弱かったが、かなりの後方から一気に勝ちきる素晴らしい内容。

アーモンドアイとも勝負付けはまだだし、未知の期待も膨らむ。

スタミナがあり2400mも経験済み。距離不安が最もない馬。

不安点は相手の強化。このメンツでどこまでやれるのか・・・?

 

 

穴になりそうな馬はいるのでしょうか?

上位に絡めそうなトーセンブレスは出走取り消し。

穴で面白そうだったゴージャスランチは抽選漏れ。

こうなると腹をくくるしかなさそうです。

 

3連単 2万円 1点買いです!!!

 

これしかないでしょう!!

 

13倍を1点で買えば1300%!!これで今日は勝負です!!

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事