【チャレンジカップ2017】予想と過去データ

Pocket

今回はチャレンジカップ2017の予想と過去データの記事を書いていきます。

さあ、今年から条件が変わったこのレース。

今年は、セントライト記念3着のサトノクロニクル。一時はダービー候補とまで言われ、

けがに泣いたブレスジャーニー。エリザベス女王杯で惜しくも4着マキシマムドパリ。

意外と顔ブレがいいと感じるのは自分だけでしょうか??

去年までは、1800mのハンデ戦だったので、過去データはなんとなく的な感じで見ていきましょう。

 

 

 

とりあえず予想オッズです。

 

人気 馬名   予想オッズ

1 サトノクロニクル  2.6

2 ブレスジャーニー  4.1

3 モンドインテロ   5.0

4 マキシマムドパリ  5.7

5 デニムアンドルビー 10.2

6 ジョルジュサンク  13.0

7 マイネルミラノ   13.8

8 プリメラアスール  29.9

9 マサハヤドリーム  39.4

10 レッドソロモン   46.6

11 メドウラーク    81.8

12 ニシノジャーニー 214.5

13 スーパーマックス 218.8

 

最近の三歳馬の好走でブレスジャーニーは過剰人気な気がします。

成長期である3歳のいい時期をけがで休まざるを得なかったのは残念です。

2歳の時にダンビュライトや、スワーブリチャードに先着しているので、

素質や、ポテンシャルはあると思うのですが、まだ遅れは取り戻せないと思います。

 

続いて軽くデータを見ていきましょう。

 

今回のこのコース。

 

 

阪神・芝2000m(内回り)

ホームストレッチの半ばからスタートするレイアウト。スタート直後に上り坂がある。1コーナーまでは約350m。

1コーナーから2コーナー、バックストレッチまではほぼ平坦で、3コーナー過ぎから4コーナー、

直線の半ばにかけて緩やかに下る。直線距離は356.5m(Aコース使用時)で、

ゴール前には2回目の急な上り坂が待ち受ける。最終コーナーから加速して、

坂のある直線でも末脚を伸ばし続けられるスタミナ、馬力が要求されやすい。

 

スタミナはあるのでモンドインテロあたりが逃げたら面白そうですね。

 

前走の月別成績。

面白いデータですね。

10月組の好走が目立ちます。それより前は全くダメですね。

馬券にすらなってません。

11月組がやや入っている感じなので10月組と11月組で馬券を組んで行けばいいでしょう!っか?www

 

 

続いて脚質的なデータ。

 

直線の短い内回りのコースなだけに、前方に位置を取った馬が好走しています。

4コーナーでの位置取りは重要なかぎになってくるでしょう。

逃げ、先行馬は注意で、極端な追い込み馬は軽視しても良さそうです。

 

これで、変な人気馬は切っても良さそうと感じております。

右の数字は人気です。⑨番人気が結構入ってます。

また⑬番人気や⑪番人気もはいる大荒れ傾向です。

 

 

配当

見てください!この配当!

おととし以外は10万オーバーという激荒れ傾向!

今年も変な人気になっていますし荒れる余地あり。

大振りで行っても良さそうですねww

 

 

まとめ?

最後に。いろいろ見ていき、一発狙ってみても面白そうな馬がいました。

展開を考えるとチャンスはありそうで、モンドインテロなんかと、

どうなってくるかがカギ。

ただ、このメンバーなら間違いなく有利な展開になるし、こういったときに好走する馬!

過去にも狙った馬なので好きなんですよww。

斤量も良さそうだしここはチャンスだと思いますよ。

 

その馬はまた、ランキングに書いておきます。

 

この馬➡人気ブログランキング

 

それでは週末を待ちましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事