【チャンピオンズカップ2017】予想と過去データ

Pocket

今回はチャンピオンズカップの予想と過去データの記事を書いていきます。

さて、日曜日はダートG1チャンピオンズカップが行われます。

ダートファンの方には、待ちに待ったレースではないのでしょうか?

枠順も決まり、この馬は不利だ!この馬はいい枠を引いた!等で盛り上がってるのではないでしょうか?

今年はオッズも割れてきそうですよね。

上位だけで決まってもなかなかの配当になるのではないでしょうか?

それだけ、各馬に不安があったり、いい馬がいすぎたりしているということです。

 

チャンピオンズカップ枠順

 

1枠1番 コパノリッキー   牡7 57.0 田辺
1枠2番 ケイティブレイブ  牡4 57.0 福永
2枠3番 ミツバ       牡5 57.0 松山
2枠4番 ノンコノユメ    セ5 57.0 Cデムーロ
3枠5番 メイショウスミトモ 牡6 57.0 吉田隼
3枠6番 モルトベーネ    牡5 57.0 秋山
4枠7番 ロンドンタウン   牡4 57.0 岩田
4枠8番 グレンツェント   牡4 57.0 ボウマン
5枠9番 ゴールドドリーム  牡4 57.0 ムーア
5枠10番 キングズガード   牡6 57.0 藤岡康
6枠11番 アウォーディー   牡7 57.0 武豊
6枠12番 カフジテイク    牡5 57.0 ルメール
7枠13番 テイエムジンソク  牡5 57.0 古川
7枠14番 サウンドトゥルー  セ7 57.0 大野
8枠15番 アポロケンタッキー 牡5 57.0 内田博
8枠16番 ローズプリンスダム 牡3 56.0 戸崎圭

 

 

有力馬はジャパンカップみたいにまとまらず、全体的にばらけた印象です。

まずまずの場所に各馬入ったのではないでしょうか?

厳しい枠を引いた馬もいるはいますね。

 

1枠1番コパノリッキー

過去3年間このレースは全く結果を出せていないです。

スタートの問題もありますし今の状態でこの枠はやや不安。

かぶされると駄目なところもあるのもマイナス。

もちろんスタートをバシッと決めれればかしわ記念や帝王賞でも勝ちきったので

わかりませんが。あまり軸にはできないタイプですよね。

ジャパンカップのレイデオロみたい。

 

 

1枠2番ケイティブレイブ

この枠になった以上、前目に行ってほしい。

そうなってくれば上位にも絡みそうだが、鞍上の乗り方次第。

中団や、後ろに控えたらどん詰まり、不完全燃焼なんてことがイメージできる。

扱いに困る一頭。

 

 

2枠4番 ノンコノユメ

前走でなかなかの見せ所はありました。

馬券にこそなりませんでしたが調子は良さそうです。

去勢してからあまりいい結果が出てないのが不安ですが

面白い存在ではあります。

舞台設定はいいので普通に好走しそうです。

 

 

5枠9番 ゴールドドリーム

 

かぶされるとよくない馬が多いのですが、この馬もそう。

そしてこの枠は結構いたい。

鞍上の力で何とかするかもですが、これだと隣のボウマンの方が魅力か?

 

 

6枠11番 アウォーディー

昨年の2着馬。大外ぶんまわしが不利なこの舞台であの競馬は強かった。

 

ここなら、内をみて外を走っていけそうなのはプラス。

テイエムジンソクの近くというのはマイナス点だが、前に行きすぎなければ

スキをつけるしチャンスあり。

外目から王道競馬で捕まえに行く展開が理想。

 

 

7枠13番 テイエムジンソク

内枠有利のこのレースだが、もまれ弱いこの馬にとってここは良かった。

内目の枠でも外目の枠でも位置を取りにいけそうだが、鞍上強気の競馬をしそう。

左回りが懸念されているが、仕掛けどころのミスさえなければ来そうな感じもします。

最強説もある馬だし、軽視はできません。

 

 

7枠14番ウンドトゥルー

ちょっと気になるところに来たのはこの馬。

どの枠からでも自分の競馬をするだけなのですが、去年のように展開向けば

連覇もありそうですが、外を回すならおととしのように届かないなんて事がありそう。

3年連続で馬券になるかどうかも疑問なんですよね。

まぁ。ダート何でありそうですけど。

 

 

予想まとめ

と言うことでざっと有力馬の枠順確定後見解を書きました。

かぶされ嫌いの馬が外を引けたのは良かったですよね。

ただ、このレースは内有利なのは確実なのでそのあたりがどうか。

乗り方次第で大きく変わりそうです。

 

 

有力馬で最高の枠順を引き当てた馬は

この馬➡人気ブログランキング

 

間違いなく、ここを取りに来ている仕上げだし、今回は人気も割れていて

マークなど皆無。実力はあるし、あっさり勝ってもおかしくない。

新興勢力との兼ね合い次第だが勝ちきってもいい。

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事