【富士ステークス2017】予想と最終買目

Pocket

おはようございます。

ヒカルです。

 

今日は当日の【富士ステークス2017】の予想と最終買目の記事です。

マイルCの前哨戦。天気は気になるところですが、どの馬が勝利を手にするのでしょうか?

穴馬は割り込んでくるのか?楽しみです。

 

 

それでは、各馬見ていきたいと思います。

 

 

1 サトノアレス 牡3 54.0 大野 

初めての古馬相手となった巴賞、皐月賞以来で休み明けだったがこれを勝ち、中一週の函館記念では、

2000mに距離が延びタフなレース、でも最後はシッカリ脚を使っていた。

道悪は問題なさそうだし、54キロ。距離短縮はプラス。

北海道の2戦は万全でない状態だったらしいし、それであの結果ならプラス。

今回は昨年の絶好調の時に近づいたとの事。走れる条件は揃ったか?

 

2 レッドアンシェル 牡3 54.0 福永

精神的に成長が見込めたとの陣営。

3歳ならではの気持ちのムラの心配はなさそう。スタートがあまりよくない印象。

本降りの札幌で好走と、雨を苦にするタイプではなさそう。

メンバーは強いが、上手く立ち回れば可能性も。

 

3 ブラックムーン 牡5 56.0 戸崎圭

脚質から何ともいえないし、馬場もマイナスになる可能性もある。

それでも決め手の脚はもっている。前走はただ走っていただけで度外視。

東京も相性はいいと思う。重賞では3着1回と厳しそうだが、軽視はできない。

 

4 ガリバルディ 牡6 56.0 岩田

それなりに斤量も背負わされていた前走だが、終いの伸び脚は目立っていた。

トリッキーな中山よりも、広くて直線の長い東京の方が持ち味は生きると思う。

デキは前回よりいいくらいで、精神的にシッカリしてきた今なら輸送も心配ない。

あとは馬場状態がカギに。瞬発力があるだけに重い馬場は明らかにマイナス。

 

5 ペルシアンナイト 牡3 55.0 Mデムーロ

ダービーもコンマ5秒と大負けはしていない。極端なスローの展開だったし、その辺り難しさはあったかもしれない。

マイルの重賞も勝っているので、この距離はレースがしやすいはず。

雨馬場になってどうかだが、血統的にこなせると見る。

2000mでも走っているが、アーリントンCの強さからもココは良い。

シンザン記念でも、重い馬場自体は苦にしていなかった。休み明けが気になるが、調教でもイイ反応を見せて十分に仕上がっている。

 

6 エアスピネル 牡4 57.0 武豊

前走は早めに入厩してシッカリ稽古を積んで臨んだが、小回りの札幌で外枠が当たってはやはり厳しかった。

それでも大きく崩れていないし、力のあるところは見せてくれている。

ココまで勝ち切れないが、展開を問わず崩れないのは実力。

だが、調整過程、ローテンションに疑問の声があり、やや不安点は残る。

現代競馬において外厩を使わないのはかなりのマイナスとみる。

7 マイネルアウラート 牡6 56.0 柴田大

ここは相手がいないのですんなり逃げれると思うが、厳しいいと思う。

 

8 ロードクエスト 牡4 56.0 池添

前走は逃げ馬が逃げ切る前残りの流れ。とはいえ伸びてない点はマイナス。

それでも潜在能力は高いし調教の反応もイイので、ココで巻き返しても驚けない。

新潟2歳Sが道悪なので、雨降って一番うれしいのはこの馬か?

中間在厩して状態も良く、中団ぐらいで運べれば可能性も。

 

9 ジョーストリクトリ 牡3 56.0 荻野極

厳しい。

10 クラリティシチー 牡6 56.0 吉田隼

不良馬場で2着の実績はあるが、厳しい。

11 グランシルク 牡5 57.0 田辺

次週のスワンSも視野に入れていたが、(ロゴタイプの回避で変更)

マイルの方がイイので今週に。

京成杯AHでは実力が違う感じはあったけど鮮やかな内容だった。

田辺騎手で開花した感じ。今回の前倒しも田辺確保のため。

前走後も反動なく順調に調教もこなしてデキは上々。道悪も問題ない。

不安要素が最も少ないのはこの馬。

 

12 ミュゼエイリアン セ5 56.0 北村宏 376.2倍

厳しい。

13 クルーガー 牡5 57.0 内田博

半年の休養明け。厳しい。

14 ダイワリベラル 牡6 56.0 田中勝

厳しい。

15 イスラボニータ 牡6 58.0 ルメール

ルメールとのコンビは相性が良く、馬も完成の域にある。

鞍上でここまで変わるかってくらい変わった。

テッポーの利く東京巧者で、パワーもある。

良馬場の方がいいのは間違いないが、重い馬場もこなせそう。

58キロでも一枚上のポテンシャル。

前走は直線で包まれる致命的な不利があっての0秒4差。調子のいいルメールも怖い。

 

最終決断

実力はあると思うのですが、マイナス材料の多いエアスピネルは消しました。

本命はこの馬➡人気ブログランキングへ(現在160位です。宜しくお願いします。)

この状況、メンツなら余力でも上位。馬券内は確定とみる。

対抗はオッズも変わり妙味も出てきたイスラボニータ。

あとは、3歳勢の力に期待。

 

最終買目

 

◎ 人気ブログランキングへ(現在160位です。宜しくお願いします。)

〇 ⑮イスラボニータ

▲ ②レッドアンシェル

☆ ⑤ペルシアンナイト

△ ①サトノアレス

× ⑧ロードクエスト

④ガリバルディ

馬連  ◎ー〇▲☆   (3点)

三連複 ◎ー〇▲☆ー印 (15点)

 

◎ー〇ー☆を2点購入の18点で今日は勝負します。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事