【府中牝馬ステークス2017】予想と最終買目

Pocket

こんにちは。

ヒカルです。今日は明日行われる【府中牝馬ステークス2017】の予想と

最終買目について書いていきたいと思います。

 

秋華賞の前日ということと、G1馬が数頭出ていることで、

おおいに盛り上がることでしょう。しっかり勝って!秋華賞の資金を作りましょう!

「ヴィブロス」の画像検索結果

 

 

その前に先週の京都大賞典の結果から。

予想した買目は↓

 

◎ ②サウンズオブアース

〇 ⑤ミッキーロケット

▲ ⑧トーセンバジル

☆ ③シュヴァルグラン

△ ⑦フェイムゲーム

  ④スマートレイヤー

× ⑬

 

馬連 ②ー⑤⑧③⑦ (4点)

3連複 ②ー⑤⑧③-印 (12点)

ワイド②-⑬      (1点)

2-3-5がガミるので倍調整して計18点です

 

結果は④→⑧→③の決着。馬券は不適中でした。

軸馬に個人的な思い入れをしてしまったことが敗因か?

素直にシュヴァルグラン軸にするべきだったか?

 

まぁ、タラればですね。

 

気を取り直して今週に集中します。

 

 

なんだかんだ、もう週末で明日開催の【府中牝馬ステークス2017】

もう少し早めにまとめたいものですがなかなかうまくいかないです。

予定では水曜あたりにデータ分析したいですね。

 

枠順もこのように決まりました。

同時に各馬の詳細を見ていきます。

 

 

1枠1番 ヴィブロス ルメール

ドバイに行く前に中山記念を5着で敗れているが、ドバイ前の叩きであったし

騎手に難ありだったか?先週のマカヒキの件もそうだが今の内田騎手は重賞では買えない。

今回は乗り変わり、ましてやルメール。ここは叩きでも地力の高さで問題ないのでは。

ただ56kgの斤量は酷だと思う。

 

2枠2番 ハッピーユニバンス 津村

重賞初挑戦の馬。ましてや1600万クラスをかちあがるのに5戦、騎手も5回変わるという流れ。

津村騎手騎乗時(1、0、1、3)と相性がいいとは言い切れない。

G1級の有力馬相手にここは厳しいか?

 

3枠3番 デンコウアンジュ 蛯名

前々走のヴィクトリアマイルでは11番人気ながら連帯と好走。

お世話になった馬だが、ここはどうだろう?馬場は良より重い馬場の方が向きそうだが、

距離的な問題はのこる。だが東京は合うし、実力はつけてきているし、雨は続きそう。

春みたいに1発あってもおかしくない。

 

3枠4番 クイーンズリング M.デムーロ

このレースの去年の覇者。その後のエリザベス女王杯も勝利で、今年も同じローテ。

叩きであるのは間違いなく、メイチはエリ女。阪神牝馬の15着は成績を見ると気になるが、

原因は落鉄だった。先週京都大賞典を制したスマートレイアーは3年連続でこのレースの複勝圏内に入っている。

同じ馬が好走しているケースがあるのでここは連覇なるか?ただ、この馬も56kgの斤量。

 

4枠5番 トーセンビクトリー 福永

前走から継続騎乗の福永騎手。クイーンSでは6番人気ながら2着と好走。

逃げる事も出来るし、先行して走ることもできるが後半の上り勝負や、差し有利な展開には

むいていない。

 

4枠6番 ゲッカコウ 柴田

重賞では3歳戦のフラワーカップの2着のみ。7月の1000万戦から7,8,9月と1600万を3戦している。

さすがに今回は疲れなどが出るのでは?あまり重視できない。

 

5枠7番 アドマイヤリード 戸崎

この馬も良馬場より重い方がいいクチ。

前走6着と負けてはいるが、内有利、前有利の展開だった。

G1馬の地力はあるので展開次第では頭もある。

この馬も56kgの斤量を背負うが有力馬の中では1番可能性はあるか?

 

5枠8番 ロッカフラベイビー 三浦

正直重賞では厳しいと思う。きたらごめんなさい。

 

6枠9番 キンショーユキヒメ 内田

騎手を嫌っているわけではないのですが、マカヒキさえも馬券外へ。

やはり不調は不調です。

 

6枠10番 クイーンズミラーグロ 武豊

現在6連続馬券内。道悪もむくし、馬群のなかをうまくたちまわりぬけてきそう。

スタミナがありトップスピードを長く維持できる足がある。

今回のような展開に最も向きそうではある。安定株か?

 

7枠11番 クロコスミア 岩田

道悪の鬼。足ひれがついているんじゃないかっていう印象です。

道は悪くなればなるほどいい。

今回はそこまで悪くならなそうだが間違いなく向く。

先頭をいって長く粘れれば馬券内はある。

 

7枠12番 ワンブレスアウェイ 田辺

この馬も安定していて、なんと現在9連続馬券内という安定っぷり。

ただ、前走は1600万勝ちで重賞は初挑戦。底が見えないだけに軽視はできない。

血統面でいえばステイゴールドなんで雨は気にならないし、勢いにのってここを取るのも考えられる。

 

8枠13番 アスカビレン 松田

重賞では厳しい。

 

8枠14番 バンゴール 柴山

東京では実績があり、相性はいいと思う。

舞台は合うが相手が強化するのでどこまでいけるか?

前走は、前の馬を避けた上で末脚に余力が残っていた。

舞台は合う。

 

 

今回はおもいきってみます!!

 

最終買目

◎ 本命は→人気ブログランキングへ

〇 ⑩ クインズミラーグロ

▲ ③ デンコウアンジュ

☆ ⑫ クロコスミア

△ ⑤ トーセンビクトリー 

× ⑭ バンゴール

 

3連複 ◎ー〇▲☆△× (10点) 

 

それでは楽しみましょう。

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事