【朝日フューチャリティステークス2017】予想と最終予想

Pocket

今回は【朝日フューチャリティステークス2017】予想と最終予想の記事を書いていきます。

さて、もう当日を迎えましたこのレース。今年はどういった傾向になるのでしょうか?

ていうか、もう17日なんですね。

 

来週には有馬記念ですよ!!そしてホープフルステークスでしめるみたいな。

年末ですね。

 

皆さん今年はどうでしたか?馬券はプラス収支で終われたでしょうか?

まだ、マイナスの方はチャンスありますので最後に一発当てましょう!!

 

一撃回収!一発逆転!

 

9回裏、3点差2アウト満塁フルカウントからのホームランですよ!!

うってやりましょう!御子柴バリのアーチを!!

 

 

しかーーーーし!!!

 

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

てか、荒れますか・・・?

このレース。

 

世間では3強といわれてますけど。

今年のダービーみたいに終わりそうな気がプンプンするんですよね。

確かに4~8番人気あたりも面白そうなんですが、今一つ足りない!

いけそうなのも4番人気ダノンスマッシュと上位人気。

 

これは絞らないと当たりませんよ!

大きくは・・・。

絞りましょう!!

 

あっ。これじゃないww

 

冗談はさておき本題に入りましょう。

 

全馬の関係者レポートを見つけましたので、

とともに見ていきましょう。

 

【各馬詳細】

①ダノンプレミアム 
「状態面に関しては何の不安もないね。1番枠?出脚が速いからスッと好位を取れるんじゃないかな。内枠に逃げ馬が固まってるわけでもないしね。包まれてどうこうなんて心配は全くないよ。あと差し馬有利なレースって言うけど、それはあくまでも過去のデータでしょ。コッチは自分で動いてレコードで走れる馬だから。ま、見ててよ」 

と、かなりの強気!まぁ、それも頷けるだけの実力はありますしね。

勝っても驚きはない。かぶされてどうだ、もまれてどうだ、

そんな不安は気にしないでよさそうです。

②フロンティア 
「乗り方はジョッキー任せ。どのポジションになるかは分からないけど、この枠だと先行する形にはなると思う。そこまで決め手があるわけじゃないので上手く雪崩込みたい。厩舎ではダノンのほうが評価は上だけど、だからといってこっちがイラナイってわけじゃない。当然ワンツーが理想」 

この馬も色気はありますよね。重賞で勝ってますし、足りないわけではないが前走掛かり気味だったのが

マイナス材料!先週のロックディスタウンみたいな感じになられても怖いですよね。

 

 

③タワーオブロンドン 
「だんだんとスプリンターっぽくなってきたので折り合いがポイント。これが内回りの1400mなら自信があるんだけどね。阪神外回りの1600mとなると乗り方が求められるかな。その意味ではこの枠だと内で脚を溜めれるから外ひかないで良かった。状態はすごくイイので頑張って欲しい」 

ルメール、藤沢厩舎ってだけでも軸ww昨日のルメールも調子がいいしここはある。

まだ底を見せていない感じだしあっさり勝つか?

④ライトオンキュー 
「精神的に強い馬で無駄な動きを一切しない。完成するのは古馬になってからかもしれないけど、ゴチャ付いて混戦になればこの馬の根性を発揮する場面があるかもしれないよ。雨でも降ってくれれば尚いいんだけどね」 

雨降ってない、育ってない消し!

⑤ケイアイノーテック 
「正直まだどれくらいの能力があるのか把握できてない。だからこそ厩舎もジョッキーも期待は大きい。今週はジョッキー乗せて坂路で50秒8。体は更に増えていて、調教後で474キロ。それでも太いという感触は全くないし、カイバもしっかりと食べている。母がケイアイガーベラなだけあって、パワー型で阪神向きの走り。人気はないが一発を狙ってるんだ。ウチの厩舎、今は勢いあるからね」 

 

乗り変わりが気になる。内枠だしここは評価を落とす。

⑥アサクサゲンキ 
「これこそ1400mまでの馬。最後の1Fと坂で確実に止まるだろうけど、そこまで楽な展開で行ければ見せ場くらいは作れるかも。目指せ、掲示板」 

ここでは厳しい。

⑦ヒシコスマー 
「中1週でG1はさすがに甘くない。ただ、阪神の坂であれだけの末脚を使えたのは収穫だし、今回も気分良く外目を上がってこれればイイトコあるんじゃないかな。先に繋がるレースをしたいね」 

消し。

⑧ファストアプローチ 
「跳びが大きいので札幌や中山はそもそもが合わない。このコース替わりは魅力を感じる。シュミノーは初めて乗った時は酷評していたが、今週は別馬のようだと絶賛してた。厩舎ではタワーオブロンドンのほうが評価が上だけど、押さえておいて欲しいかな」 

藤沢厩舎、外人騎手ってことで買いww冗談です。

中山は向かないでしょう。

⑨ムスコローソ 
「パワータイプなので阪神になるのはいいけど、さすがに先週のマウレアほど自信はないかな。掲示板あれば十分」 

と言っているが、1発はありそう。出遅れの1戦を除けば負けなし・・・。

⑩ステルヴィオ 
「ダノンが人気してるけど、サウジアラビアRCの差は乗り方ひとつで逆転可能だと思ってる。右回りもこなしてるし舞台設定も申し分ない。先週は新種牡馬のオルフェが牝馬G1を勝ったんだから、今度はカナロアの子でG1を勝ちたい。ノーザンFとしてもそれが一番のシナリオだよ」 

カナロア産駒は調子がいい。前走の反省をいかして前目で位置を確保すれば一気に差し切れる。

⑪カシアス 
「マイル向きの調教を積んだけど、さすがにこの距離は長いかな~。ジョッキーがどう誤魔化しながら乗ってくれるかだけど、坂を上がったらそこで一杯になりそう。ヒスコスマーと同じように次に繋がる競馬をしたい」 

前走は展開が向いた感じはある。ここは厳しい。

⑫ダノンスマッシュ 
「完成度が高くて賢い馬。初めて乗った時は課題だらけだったけど、一回で学習して前走はその全てを修正できていた。そんなタイプなので距離は問題ないと思う。あとは能力面の比較でどうか。状態は申し分ないので、コレでだめなら諦めもつく。馬券圏内まで来れれば来年が楽しみになるね」 

唯一、三強に割って入れるのはこの馬。異次元の脚で追い込んでこれるし

調教がかなりいい。状態抜群。

⑬アイアンクロー 
「短距離ならいい馬なんだけど、さすがにマイルG1となるとね…。どうやっても勝負になる材料がないよ。ソロっと出してジワッと行ってバテた馬を何頭交わせるか」 

厳しい

⑭ダブルシャープ 
「転厩馬だけどすごく順調にこれた。前走は引っかかっていたけど、カリカリしている気性というよりも、押し込められてキツい競馬を強いられたからというところはある。鞍上がしっかりと御せば苦労するような気性でもないし、和田もそこまで不安を持ってない。脚を出し切って上位馬相手にどこまで食い込めるかだけど、実際にタワーオブロンドンを撃破してるのは自信になるよ。厩舎の初重賞Vを和田で達成できたら最高だね」 

確かにタワーオブロンドンに勝ってますが、展開が向いた感じあり

色気はあるがあまり評価できない。

⑮ケイティクレバー 
「馬はホントにイイんだよ。今回も行くだけ行く予定。これで道悪になったら面白いんだが。テキと小林徹は(調教師が来年定年前に)最後にG1を使えるだけで喜んでいる。まあ見せ場でも作ってくれれば満足だよ」

逃げ馬がこの枠。評価は落とさざるをえないか。ここでは厳しい。

 

⑯イシマツ 
「枠があるので参加するだけです」

消し。

 

 

とまあ。こんな感じです。

 

どうでしょうね。

 

やはり堅そう。

 

【予想印】

◎ ③タワーオブロンドン 

〇 ①ダノンプレミアム 

▲ ⑩ステルヴィオ 

☆ ⑫ダノンスマッシュ 

△ ②⑨

 

【買い目】

買い目はランキングで書いておきます

人気ブログランキング

 

固いのでこれもプラスします。

③→①⑩→①⑩の(2点)

 

今日はこれで1発当てます!!

 

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事