【根岸S2018】予想と過去データ分析

Pocket

今回は【根岸S2018】予想と過去データ分析の記事を書いていきます。

来月のG1、フェブラリーSへ向かう馬もおおいこの舞台。

昨年の勝ち馬、モーニンはこの両方とも優勝を果たした。

GI の前哨戦ということで好走する馬も多いのでしっかりここを当てて、

来月のG1的中へとつなげたい。

今年の勝ち馬もフェブラリーSを勝てるのでしょうか?

 

 

まずは予想オッズから見ていきます。

予想オッズ

1 カフジテイク    3.2

2 サンライズノヴァ  3.6

3 キングズガード   4.1

4 アキトクレッセント 6.8

5 ベストウォーリア  7.4

6 ノンコノユメ    14.4

7 ブルドッグボス   15.4

8 ニシケンモノノフ  33.0

9 ブラゾンドゥリス    50.3

10 ノボバカラ     65.6

11 サイタスリーレッド69.8

12 マッチレスヒーロー154.7

13 モンドクラッセ 158.9

14 ラブバレット  190.9

15 イーデンホール 353.3

16 ヒカリブランデー415.3

 

1番人気は、カフジテイク。

2走前の武蔵野ステークスは、前有利の完全な前残り展開の中、

上り最速で追い込んで5着と良い内容。

前走のチャンピオンズカップは適性外のコース。ペースあわず。ロスだらけ。

と度外視可能。ここは得意条件の重賞で、まきかえして来るのではないでしょうか?

 

前走距離

過去10年の優勝馬10頭中6頭は、前走が「1500m以上」のレースだった。

該当馬は3着内率27.5%と好走率も比較的高い。

今年もまずは前走が今回より長い距離のレースだった馬に注目してみよう。

 

さらに、前走が「1400m以下」のレースだった馬のうち、そのレースの着順が

「6着以下」だった馬は、全て4着以下に敗れている。

一方、「1着」だった馬は3着内率35.0%と好走率が高い。

前走の距離が「1400m以下」だった馬を比較する際は、そのレースの着順に着目。

 

ということで、ヒカリブランデー、ノボバカラは消しても良さそうですね。

後はイーデンホールがぎりぎりのラインです。

 

 

その他データ

前年以降の実績が重要

2011年以降の過去6年の3着以内馬18頭は、いずれも前年の年明け以降に

“JRAのオープンクラスのダート1400~1600mのレース”で

7着以内に入った経験がある馬だった。

これによると、地方馬ラブバレットが消しになるのですが、

ブルドックボスと差のない競馬をしていたり、斤量もその時に比べると

他の馬より1キロ軽くなっているのであまり軽視できない・・・。

 

近年は差し馬が優勢

過去4年の3着以内馬12頭は、いずれも前走の4コーナーの通過順が

「3番手以下」だった。前走の4コーナーを「先頭」か「2番手」で

通過していた馬は評価を下げるべきだろう。

 

んん。このデータはあまり重視したくないですね。強すぎたら離しているわけだし、

なんとなく差し有利くらいでおいておきましょう。

 

 

前走の上り

過去4年の連対馬8頭は、いずれも前走がJRAの平地競走で、

そのレースの上がり3ハロンタイム(推定)順位が「5位以内」だった。

近年の傾向を重視するなら、前走で見せた“末脚”にも注目してみたい。

 

上りがいいのを重視するのは当たりまえ。これもなんとなくでとらえます。

 

前年の武蔵野Sで好走していた馬が3連勝中

これは去年の記事ですが、過去3年の優勝馬3頭は、

いずれも前走が前年の武蔵野S、かつそのレースで4着以内に入っていた。

これはすなわち、〔表1〕や〔表3〕で挙げた条件をクリアしていた馬ということでもある。

また、この3頭は前走の4コーナーの通過順が3番手以下だった点、

前走の上がり3ハロンタイム(推定)順位が5位以内だった点も共通している。

〔表4〕、〔表5〕を含め、強調材料が多い馬を素直に重視すべきだろう。〔表6〕

 

 

去年の勝ち馬カフジテイクは前走チャンピオンズCで4着でした。

4着以内に注目します。

 

となると

アキトクレッセント

サイタスリーレッド

サンライズノヴァ

ブルドッグボス  

ニシケンモノノフ 

ブラゾンドゥリス

マッチレスヒーロー

ラブバレット

ここから勝ち馬が出る計算です。

 

この中で注目は

この馬⇒➡人気ブログランキングへ

 

2走前の波乱決着の立役者。

確実に力はつけてきていていつも人気していない。

今回はそこそこ人気しそうだが、おもしろそうだ。

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事