【菊花賞2017】予想と傾向、過去データ

Pocket

こんにちは。

ヒカルです。

 

 

 

今回は【菊花賞2017】の」予想と過去データ、傾向を見ていきたいと思います。

春の実績馬が回避していき、唯一残ったのはアルアイン位?

ケガでこしょうしていたブレスジャーニーが復活するので多少面白みも出ていますが、

どんな結果になるのでしょう?

 

固い決着はなさそうですね。

 

では予想の前に【秋華賞2017】の結果から!

 

予想は

◎ ⑭ディアドラ

〇 ①アエロリット

▲ ②ラビットラン

☆ ⑪ミリッサ

△ ⑦リスグラシュー

× ④⑥⑧⑬⑯⑰

 

馬連   ◎ー〇▲☆△   (4点 )

三連複  ◎ー〇▲☆△ー印 (30点)

結果 ⑭→⑦→④で決着!

馬券は的中!でした。

レースは重馬場での開催になってましたので、読み間違いもありましたね。

わかってれば、ファンディーナ、ミリッサあたりは消せましたね。

 

馬連  1510円

3連複 3180円

3400円で4690円回収と地味でしたね。137%と貧弱回収ですが、これで連続G1的中です。

ちなみに個人的には、直前まで見ていたので良馬場向き組は消し、直前で和田騎手を振り落とした

ラビットランも消し(4着はびっくりww)、有力馬で絞って、アルアインがとんだ場合と来た場合の4点購入ではまりました。

ブログ買目も直前でいければ絞れたかなと思っていますが、後の祭りですね。

 

気を取り直して菊花賞も行きますよぉ!!!(なんか外した気分)

 

 

さて【菊花賞2017】ですが。

どの馬も、この3000mという距離は未経験。

適正ある馬なんて最近はめったにいません。

 

じゃあ、どうやって買うかですよね。

 

それは騎手です!

そしてです!

最後に状態です!

 

まあ、もちろんそれだけではなく馬のポテンシャルも当たり前ですが必要です。

 

ですが、このデータを見てください。

 

“乗り替わり”は割り引き

過去10年の3着以内馬30頭中27頭は、前走と同じ騎手が騎乗した馬だった。一方、前走から騎手が替わっていた馬は3着内率6.0%と苦戦している。いわゆる“乗り替わり”で臨む馬は過信禁物と見るべきだろう。〔表7〕

〔表7〕騎手別成績(過去10年)
騎手 成績 勝率 連対率 3着内率
前走と同じ騎手 10-8-9-103 7.7% 13.8% 20.8%
乗り替わり 0-2-1-47 0% 4.0% 6.0%

現在、3000m以上の距離で行われているレースは6つ。2012年以降、3000m以上の距離で最も多くの勝鞍を挙げているのは武豊騎手と北村宏騎手の4勝。北村宏騎手は単複の回収率も大きくプラスとなっている。
続いて岩田、内田博、福永、横山典、R.ムーア騎手の5人が3勝。R.ムーア騎手はアルバートで重賞を3勝。いつか菊花賞、天皇賞(春)で勇姿を見たいところだ。
ちなみにC.ルメール騎手は昨年の菊花賞、今年の阪神大賞典をサトノダイヤモンドで勝って2勝。M.デムーロ騎手は7回の騎乗で最高が3着1回と明暗が分かれている。

京都でここ最近好走している武騎手は注意ですね。

 

 

 

近年の優勝馬は内枠に入った馬ばかり

過去5年の優勝馬5頭は、いずれも馬番が「1~4番」だった。今年もまずは内枠に入った馬に注目したいところだ。また、この5頭は前走の着順が「3着以内」だった点、前走の馬体重が「480kg以上」だった点、前走と同じ騎手が引き続き騎乗していた点も共通している。〔表1〕〔表5〕〔表7〕あたりの傾向も考慮すべきだろう。〔表10〕

(伊吹雅也)

〔表10〕優勝馬の「菊花賞での馬番」「前走の着順」「前走の馬体重」「今回の騎手」「前走の騎手」(過去5年)
年度 優勝馬 馬番 前走の着順 前走の馬体重 今回の騎手 前走の騎手
2012年 ゴールドシップ 1番 1着 498kg 内田博幸 内田博幸
2013年 エピファネイア 3番 1着 480kg 福永祐一 福永祐一
2014年 トーホウジャッカル 2番 3着 484kg 酒井学 酒井学
2015年 キタサンブラック 4番 1着 532kg 北村宏司 北村宏司
2016年 サトノダイヤモンド 3番 1着 500kg C.ルメール C.ルメール

 

菊花賞/枠データ
1枠(3-1-1-15)
2枠(2-2-1-15)
3枠(1-0-2-17)
4枠(0-0-0-20)
5枠(1-1-2-16)
6枠(0-2-2-16)
7枠(2-3-1-24)
8枠(1-1-1-27)

 

内枠が有利ですよね。7枠8枠も好走していますが、その辺も考慮して予想しましょう。

 

現段階ではこんなところですね。

出走確定、枠順確定までしばし待ちましょう。

 

あっ!

好きなやつ

 

菊花賞/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2006年/ 6480円・11700円(8-2-3)
2007年/ 2930円・ 3630円(4-6-1)
2008年/17820円・92720円(1-15-9)
2009年/ 9410円・46070円(8-7-6)
2010年/ 2170円・46410円(7-1-13)
2011年/ 330円・ 1050円(1-2-3)
2012年/ 960円・ 4830円(1-5-7)
2013年/ 950円・ 3910円(1-5-3)
2014年/ 2640円・13340円(3-4-7)
2015年/ 3870円・ 4640円(5-2-1)

んんんんんん。

( ,,`・ω・´)ンンン?

 

そんなに荒れてないか。

 

今回は絞らないとですね。

 

最後に。今のところ注目の1っ頭がいます。

それはこの馬➡人気ブログランキングへ(現在132位です。宜しくお願いします。)

 

では、また週末です!(^_-)-☆

The following two tabs change content below.
競馬予想ブログや競馬予想会社の口コミや評価をまとめている情報サイトです。優良競馬予想会社やブログをご紹介中。悪徳競馬予想サイトについても紹介します。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事